咽頭がんの症状|咽頭がんや乳癌を早期発見して完治と転移を防ぐ|がん診断com

早期発見が難しい咽頭がんをしっかり予防する

咽頭がんの症状

医者と女性

初期症状があまりない

咽頭がんの初期症状は気がつきにくいものが多いです。初期症状はのどの痛みを感じたり、声が枯れるなどの症状で普段の風邪と見分けることが難しいのが特徴です。

転移する可能性が多い

咽頭がんは転移しやすい癌です。頚部リンパ節に転移する傾向があり、そこでやっと発見されるというケースが多いです。

耳や鼻に影響が

咽頭は耳や鼻に繋がっているので、癌腫瘍が大きく発達すると耳鳴りや難聴などを引き起こす可能性があります。続くようであれば早めに検査を受けるようにしましょう。

発見が遅れることが多い

この様にただの中耳炎や耳鳴りだと勘違いして、咽頭がんの発見が遅れるケースが多いです。また、リンパ節に転移した後にやっと発見されるケースがあるので、定期検診を欠かさないようにしましょう。

早期発見と予防

癌すべてに言える事ですが治療には早期発見が重要です。また、咽頭がんは喫煙などでリスクが上昇するので喫煙を控えて予防するようにしましょう。

進行してからでは遅い

医者と女性

咽頭がんの症状

咽頭がんは進行してからしか症状がでず、発見が遅れる可能性が高いです。普段から健康に気を付けて予防していきましょう。

READ MORE
診断

乳癌を検査する

乳癌の症状が出てくるのはある程度進行が進んでからです。マンモグラフィ検査では、しこりになる前の小さな癌も発見することができます。乳癌検診を欠かさずに行ないましょう。

READ MORE
婦人

現代の乳癌の危険性

現代社会では乳癌患者が増えていると言われています。現在では12人に1人の人が乳癌にかかるとまで言われている発症率の高さです。なぜ最近になって増えているのでしょうか。原因を探っていきましょう。

READ MORE
広告募集中